PROFILE


 中村 友香   Yuka Nakamura 


京都市出身。神奈川県在住。

高校生の頃より、器の魅力にひかれ、友人を手作りの料理とお気に入りの器でもてなしていた。

京都という土地柄、美しいお料理に魅了され、家庭的な母の普段の食卓(ケの料理)、おもてなし上手の伯母のおもてなしの食卓(ハレの料理)が料理の原点となる。

結婚後、夫の転勤に伴い、初めて京都を出て神奈川に転居。新天地、横浜でテーブルコーディネートに出会う。

ILD日本テーブルコーディネート協会所属、The Table ALICE主宰の竹内薫氏に師事。

その後、ふたたび夫の転勤に伴い西宮市に転居。そこでILD日本テーブルコーディネート協会名誉理事・水津ワカコ氏、TALK所属キャサリンズティーテーブル主宰の柿原恵理子氏に師事。

 

西宮時代、テーブルコーディネートとおもてなしを学んでいることを友人が知るところとなり、友人を相手にレッスンを始めたが、友人の友人、そのまた友人が評判を聞き、レッスンが広がっていった。

2008年、再び戻った神奈川新百合ヶ丘にて、あらためて屋号を「 Enchantee アンシャンテ. 」とし、それまでのおもてなし講座に加え、テーブルコーディネート講座も開設し、現在に至る。

今も昔もいたって普通の主婦であり、どちらかといえばズボラタイプ。そんな主婦として気軽に楽しめるおもてなしやテーブルコーディネートを提案している。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ILD日本テーブルコーディネート協会準講師

おもてなしプランナー

FCAJ認定 フードコーディネーター

プロトコールジャパン・マナーアドバイザー/アドバンス科修了


ご挨拶

食卓は人と人が集う大切な場所。そこに集う人々の会話が弾み、笑顔あふれる手助けをしてくれるのがテーブルコーディネートです。高価な食器がそろっていなくても、豪華な空間でなくても大丈夫。ちょっとした工夫と、サプライズ、そしてそこに集う人への思いがあれば食卓は特別な場所になります。

そんなテーブルコーディネートの魅力を、一人でも多くの方にお伝えしたいと思っています。

                                              

                                                 中村友香

 

 

 


受賞履歴


テーブルウェアフェスティバル2013

テーブルコーディネート部門 入選

 

「女正月の集い」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


関連書籍


『最上のおもてなし~20人のテーブルコーディネート』

「SEASONS~四季の彩~」

春の音・夏の香・秋の灯・冬の色 4つのシーンに彩られたテーブルコーディネート。季節の色、その空気、その匂い をテーマに

5つのテーブルコーデイネートを掲載しています。
                                        草土出版 2017年2月27日第1刷発行


Tassel Cartonnage Chabako

カルトナージュ教室「アトリエソワン」様のページにてテーブルコーディネートの監修とテーブルセッティングを担当しています。

                                          草土出版 2016年12月15日初版発行